Toast Pro 19トラプル

Toast Pro 19 Pro Mac版にアップグレードしてみた。


グラフィック操作のオーサリング機能が加わっており、Adobe Encoreがない今、時折依頼されるブルーレイやDVDの作成に対応する上では嬉しい。


そして直面したプレゼン用のブルーレイの作成で試そうとしたのだが、Windows版のAdobe Media Encoderでm4v出力した映像ファイルを読み込まない。試しにm2vで出力して取り込んだところ、こちらは働く。


m4v版とm2v版を比べると、同じ映像が115.2MBと1.68GBなので、m4vはm2vの1/10以下。早く問題を解消して欲しい。

関連記事

すべて表示
特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。