Under Water Housing for Red Epic

株式会社ジールの加藤義彦氏からRed Epicを使って撮影する仕事をいただいているうちに、ブリンプを作れる仲間(株式会社テール千々松政昭氏)がいるから作ってしまおう!とお話をいただき、二カ月で完成に至ったのがNautilus Red Epic Blimp Systemです。

Nautilus Red Epic Blimp Systemは単なる単体の水中ハウジングではなく、ブリンプにHDSDIとシステムケーブルを接続でき、HD映像とほとんどのRed Epicメニュー操作を船上、陸上のMacBook Proで制御することが可能です。利用するソフトウェアはfoolcontrol fo MacOSで、ISO、シャッタースピード、絞り(EFレンズやNikonレンズで電子絞り対応のものに限る)、フレームレート、画角設定、フォーカスコントロール、そして収録済み映像の再生制御諸々までもが可能で、水中のカメラマンが楽に撮影ができるよう、高度にアシストできるシステムです。

Special big thanks to MiKael Lubtchansky for foolcontrol for MacOS support.


関連記事

すべて表示

Nikon様創立100周年、記念映像

照明の樋浦雅紀様よりご紹介いただきまして、アートワークス様制作で、テクニカルプロデューサーを担当させていただきました創立100周年記念映像作品Lux Centuriaeがウェブでも公開されました。ウェブではHD画質ですので、是非品川Nikon本社のニコンミュージアムのシアタールームにて4K画質、迫力ある音響設備でご覧ください! ウェブ映像リンク http://www.nikon.co.jp/100

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook B&W
  • YouTube B&W
  • Twitter Social Icon

© 2017 by Kaku Ito   Contact kakuito@dittok.info +81-80-5070-5182

All rights reserved